カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー

飯島 達徳

美味しいお酒で日々に彩りを添える
そんなご案内ができればと考えております。
お気軽にご連絡、お問い合わせください。
インスタグラムやってます!↓ Instagram
店長日記はこちら
-

スキー正宗 復刻ラベル 特別本醸造 720ml

販売価格

1,265円(内税)

購入数

通年商品・発売中
復刻ラベルでリニューアル!



なめらかに舌と喉を通る


【 蔵元直送!武蔵野酒造のコメント 】
旨口の本醸造酒です。
日本酒度は+2なので日本酒度的にはやや辛口となりますが、味わいはお米の甘さを感じて頂くことができます。
ふくよかな味わいとスッキリとした後味が特徴です。
当社のお酒造りのモットーは『飲み飽きしないお酒造り』です。
このお酒は当社の定番酒で、当社のお酒造りに対する考えが一番反映されている代表酒です。
新潟県産五百万石を使用し、妙高山系から流れ出る伏流水を汲み上げて使用。
常温でも、またお燗でも美味しくお召し上がり頂けるお酒です。


【 ほていや酒店おススメPOINT 】
スキー正宗。
上越市は、日本で初めてスキー術が本格的に伝えられた地と言われています。
スキー正宗は、その名の通り、滑るようになめらかに舌と喉を通る、やさしい飲み口のお酒です。
原料米は、新潟県産の五百万石をしています。
辛すぎず、かといって甘すぎず。
旨味をしっかり感じさせながら、喉ごしはスッキリとしたお酒です。
「ちょうどいいお酒」として地元で愛されています。
冷酒から常温、高めの燗まで、幅広く美味しく召し上がって頂けます。


【 スキー正宗のあらまし 】
武蔵野酒造は、大正時代まで『越山正宗』を代表銘柄としていましたが、昭和に入り『スキー正宗』と改名しました。
明治44年にオーストリア将校のレルヒ少佐が地元陸軍への越冬軍事訓練の一環として、スキーを日本で最初に上越市・金谷山で指導しました。
スキー運動は徐々に一般に伝わり、レジャーとしても認知され始めました。
昭和に入り上越市(当時の高田市)は町おこしの一環として食品やお酒を造るメーカーにスキーを冠に付けた商品販売を奨励しはじめました。
「スキー正宗」も、その流れで生まれた名前です。
第二次世界大戦中にカタカナが使用できなくなった期間を除き、大事に守られ続けた銘柄名です。


【製品情報】
スキー正宗 特別本醸造

容量:720ml
酒質:日本酒/新潟清酒
特定名称:特別本醸造
使用米:五百万石
精米歩合:60%
アルコール度数:15度
日本酒度:(+)2.0


本体価格:1,150円
10%消費税額:115円

<<他の容量>>
スキー正宗 復刻ラベル 特別本醸造 1.8L