カートを見る

商品カテゴリー
店主のコーナー

飯島 達徳

美味しいお酒で日々に彩りを添える
そんなご案内ができればと考えております。
お気軽にご連絡、お問い合わせください。
インスタグラムやってます!↓ Instagram
店長日記はこちら
-

純米吟醸 KENICHIRO 雄町 無濾過生原酒 1.8L|千代の光酒造

販売価格

3,520円(内税)

購入数

【 20221年春版、発売決定! 】
【 4月8日(金) 入荷しました 】
【 好評発売中です! 】
【 今季残り:1本 】



雄町で、「妙高」を表現する


【 蔵元直送!】
【 千代の光酒造 池田剣一郎のコメント 】

雄町(※1)無濾過生原酒のR3BY(※2)ヴァージョンです。
今年の雄町は昨年にも増してよく米が溶けて味わいのボリュームがかなり期待できます。(※3)(※4)
タンクからはりんごのような爽やかな香りが立っています。
ぜひ今年もよろしくお願いいたします。
以下、ほていや注釈
※1 雄町(おまち)=主に岡山県で生産されている、酒米の品種。
※2 R3BY=令和(REIWA)3年酒造年度(Brewry Year)。
  令和3年7月1日から令和4年6月30日のあいだに製造されたお酒です。
※3 酵母と一緒にアルコールを発酵しているあいだ、米がよく溶ける
 →米の旨みがお酒により入り込んでくる
 →味わいあるお酒になりやすい、ということ。
※4 蔵元から案内が届いたのが3月中旬。3月20日時点、タンクで発酵中です。

【 ほていや酒店おススメPOINT 】
KENICHIRO雄町、今年も発売決定!
昨年3月に発売した無濾過生原酒バージョンは大人気のうちに完売。
秋には火入れバージョンも発売。
KENICHIROの新しいラインとして存在感を出していました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「甘口で、酸で引き締める「K」らしさ
米の旨みをしっかり活かす千代の光酒造らしさ
それらの個性と、岡山県産の原料米「雄町」との相乗効果。
新酒・生酒らしい心地よい刺激。
さわやかさを感じさせる甘い口当たり。

【製品情報】
純米吟醸 KENICHIRO
雄町 無濾過生原酒

容量:1.8L
酒質:日本酒/新潟清酒
アルコール度数:15度(原酒)
使用米:雄町(岡山県産)
精米歩合:50%
日本酒度:(−)10
酸度:2.0


<<その他の容量>>
純米吟醸 KENICHIRO 雄町 無濾過生原酒 720ml